スポンサーサイト

  • 2020.03.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ”エモーションのスピーカー交換プランは生きている!” 高音質の元を徹底的に盛り込んだスピーカー交換

    • 2019.12.08 Sunday
    • 17:33

     

    皆さんこんにちは、

     

    エモ親方です。

     

    最近ではカーオーディオ専門店の標準となった感もある、スピーカー交換プラン。

     

    エモーションのスピーカー交換プランには、

     

    高音質のためのテクニックがふんだんに盛り込まれています。

     

    そのことをご存じない方も多いのではないかと思い、

     

    今回のブログでは、

     

    エモーションスピーカー交換プランに用いられているテクニックをご紹介したいと思います。


     
    スピーカーケーブル・ドア内通し
     

     
    一般的に、スピーカー交換を行う際に、あまりなされていないのが、
    スピーカーケーブルをドア内まで通すという作業なのではないでしょうか。
     
    エモーションでは、
    スピーカー交換プランの「バイワイヤリングなしプラン」以外のもので、
    全てスピーカーケーブルのドア通しを行っています。
     
    そうすることによって、内蔵アンプやパワーアンプから、スピーカーまでの間が、
    低品質な車両配線を完全に排除した、高品質なスピ―アーケーブルだけの配線となります。
    これにより、音の抜けやクリア感に於いて、雲泥の差になります。
     
    この音質差は僅かばかりのものではなく、誰が聴いてもはっきりわかるほどの違いが出ます。
    しかし、スピーカーケーブルのドア通しをやったことがある方ならお判りになられるかもしれませんが、
     
    この作業は車によっては大変困難な作業です。
    これだけで、半日以上かかる車種もあります。
     
    ですので、スピーカーを交換する際には、
    スピーカーケーブルのドア内通しを行わない店も多いのです。
     
    エモーションでは、
    バイワイヤリングなしのプラン以外、
    全てのプランでスピーカーケーブルのドア内配線を行っております。
     
     
    ドア防振素材の密着(デッドニング)
     
     
    スーパースタンダード 
     
     
    PAC1(パック・ワン)
     

     
    ドア防振の本来の目的は、
    スピーカーから発する音によって共振させられた鉄板が、
    自ら音を出すことにより、音質を濁し、音の純度を落とすことを防止する事です。
    防振素材は、鉄板に密着することで、鉄板の振動を熱に変え、音波に変換されることを防ぎます。
    という事は、この施工は、防振素材を如何に鉄板に密着させるかがポイントとなりますね。
     
    エモーションでは、密着に特化したローラーを用い、渾身の力を込めて密着させます。
    また、カーブとなっている部位には、小型のハンマーを用い、細かく叩いて密着を行います。
    ここまでしなければ、防振の効果は存分に発揮できません。
    低価格なスピーカー交換であっても、絶対に手を抜けない部分です。
     
     
    スピーカー、音漏れ防止シール
     
    スピーカーから出る音が、ドア内貼りと鉄板の中へ侵入すると、
    非常に大きな音質劣化を引き起こします。
     
     
     
     

    インナーバッフルでミッドバスを装着する際には、
    内貼りの隙間に音が侵入しないようシールを行います。
    これをエモーションでは、音波透過性ゼロの特殊なスポンジを用い、
    完全遮音します。
     
     
     
     
    今回ご紹介した以外にも、
    様々な高音質技術を盛り込んでいます。
    例えば端子の種類、カシメ方、配線方法など、
    その一つ一つを取ってみれば、音質への貢献はわずかなものですが、
    それが複数個所で行われることにより、段違いの音質差を発揮します。
    音質は積算されるのです。
     
    目的はスピーカーを変えることではなく、
    スピーカーを変えることによって音を良くすることにあります。
     
    従って、音が良くならなければ、スピーカーを変える意味がないわけです。
     
    その為には、このようなポイントをしっかりと抑えた、
    音響加工技術が大変重要となります。
      
    その上で、
     
    低価格を実現しているのが、
    エモーションのスピーカー交換プランです。
     
     
     
     
     
     
    TEL 092-939-0789

    スポンサーサイト

    • 2020.03.16 Monday
    • 17:33
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      HOT NEWS!!

      ECS商品

      お問い合わせ

      092-939-0789
      Mail

      Link

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      エモーションズ
      エモーションズ (JUGEMレビュー »)
      マライア・キャリー

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM