<< Focal Utopia M試聴からのディスプレイ入替などなど | main | シトロエンC4 Aピラー ワイドアウターでMorelサウンド >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 ホンダ フリードプラス 新車へ サイバーX+エモ電 と テンポウルトラ602

 

先日の休日は、久しぶりに山登りしてきました。

 

福岡県糸島市と、佐賀県唐津市の境にある十坊山(とんぼやま)。

山頂が535Mと、それ程高くない山ですが眺めは抜群。

 

山登りを始める前は

休みの日に苦行をするなんてドMだね。

と思っていたのに

 

登山部部長の松浦チーフに背中押されて、

なんとなく登山靴を買って、試しにと登ってみてから、

まぁ見事にハマっています。

 

 

ヒィヒィ言いながら登った先に

楽しては見れない絶景が広がっていたら

"ワォ"って独り言も言います。

 

あれは、やってる人だけの特権ですね。

 

 

真面目な登山靴さえあれば始められるので

日頃の運動不足にもバッチリの趣味の1つです。

 

 

こんにちは、しらちゃんです。

 

 

 

本日は、新車

ホンダ FREED+へ

 

サイバーナビX8インチ AVIC-CL902XS  + エモ電

Morel Tempo Ultra602

 

のインストールを行ったお話です。

 

 

 

全貌はこの様な感じに。

 

取り付けた製品としては二つ+αですが

インストールに拘ります。

 

 

まずは、ナビゲーション

 

サイバーナビXの8インチモデル

AVIC-CL902XSです。

 

フリードの場合、KLS-H807Dという品番で

8インチ用の取付キットが発売されているので

 

サクサクと取付が可能です。

 

 

また電源には、ECSのエモ電15Aを装着。

 

常時電源に割り込ますだけで

ワンランク上のユニットに変えたかの様な変化が起きます。

 

エモ電が何をしているのかと言えば

 

ノイズイレイサーの名前の通り

”電源に含まれるノイズを消す”というモノ。

 

いつも書いている通り、

車の電源には、音へ影響を与えるノイズ成分が含まれており

 

その電源でナビゲーションを動かしているので

エモ電をナビの根元に装着する事で

本来の超高音質なサウンドに変化します。

 

ディスプレイにも”デモ電”つけていますが

ディスプレイの電源は、車よりも明らかに綺麗な電源が流れているので

ちょっと変化が少ないのが面白くない所。

 

ぜひ、ご自身の車でお試しください。

 

取付させて頂いた当店お客様、皆さんが

”これ凄いね!”と言って頂けているので間違いなく変わります。

 

 

 

取付するスピーカーは、

Morel Tempo Ultra 602。

 

ツイーターはAピラーワンオフで取付です。

 

ホンダ車は、ピラーと鉄板が近く

ユニットを深く入れ込む事が出来ない車種が多い中

この型のフリードは、結構入ります。

 

という事で、出来る限り入れ込み

ツイーター両隣にあるガラスの反射を考慮しつつ

リスナーから見て最適な角度で取り付けしインストール。

 

純正に溶け込むデザインで製作しています。

 

 

ドアは

スーパーインナーバッフル、PA1Plus防振。

 

ワンオフ製作のインナーバッフルは、

厚み、形、大きさを、ドア、スピーカーに合わせ

ガッチリと固定出来る様に製作し、防水塗料で仕上げます。

 

PAC1Plus防振は、

インナー鉄板全面の制振に加え

内張り裏の制振、遮音を行い、プラスチックの響きをグッと抑え

スピーカーグリル部のみから音が出てくるように施工します。

 

 

 

ドア内張りを戻したら見た目は元通り。

音を出すと、1発で純正と全く違う音になった事がお分かり頂けると思います。

 

最後に、サイバーナビXの調整機能をフルで活用し

最高のサウンドにチューニングして納車となります。

 

 

 

現行のサイバーナビ(X)の良さを

”音響調整をする方”から見た違いの1つをご紹介すると

 

ワンクリック動かした時の音の変化が

過去の高音質ユニットと比べて、よりハッキリと分かります。

 

つまり、それだけ再生しているソースを

正確に制御できている証。

 

 

車である以上、DSPは必要不可欠であり

その部分の性能をも向上させた事で、

適した音響調整を行えば、より最高の音が聴こえてくるわけです。

 

超コスパのノーマルサイバーも価格以上のナビゲーションですし

サイバーXも価格以上のサウンド、性能だと思います。

 

 

そして折角取り付けるのなら

最高の音響調整で、最高の電源ノイズイレイサー”エモ電”も入れて

最高のカーオーディオを楽しんで頂きたいなと思います。

 

 

ご質問あれば、お気軽にご相談ください。

 

 

アゴヒゲ白石

 

 

メールで問い合わせ

TEL 092-939-0789


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links