<< トヨタ カローラスポーツ Dynaudio esotec 載せ替えインストール | main | BMW E60 1DIN製作 と スピーカー交換 >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 スバル フォレスター ECS サイバーハーネス他 3点セット

 

最近のピットは

ヒートテックを上下着ていないと寒くなってきました

 

このTOPの写真は、去年の英彦山からの景色。

せっせと登ったからこそ観れる絶景の一つです。

 

これを撮った頃は、まだそこまで寒くなかったのですが

今の山頂は、雪景色の様。

 

"これは行くしかない!"

と休みの前日は思っているのですが

 

いざ当日の朝になると

 

”いやぁ〜寒かろ〜”

と、再び眠りにつく休日を繰り返している

しらちゃんです。こんにちは。

 

 

 

さて本日は

毎朝、数時間ほど車で音楽を楽しんでから活動開始される

超カーオーディオ好きな、お客様のお車に

 

ECS3点セット

・ECSサイバーハーネス

・ECS-RCA

・エモ電

 

のインストールを行なった話です。

 

 

 

オーディオシステムは

Carrozzeria CZ902XS

Helix DSP PRO mk2

Audio-technica AT-HRD5

BRAX GX2400×2

Carrozzeria TS-Z1000RS+S1000RS

Carrozzeria TS-W1000RS

 

です。

 

今回のECSアイテムのインストールで

音質の底上げを狙います。

 

 

RCA,サイバーハーネスに使用している信号線は

同一のものを使用して制作しています。

 

夜な夜なのテストで

いくつかの線材を準備し、実際に製作、実機テストと行い、

その中から選び抜いた線材を採用しています。

また、CZ系サイバーとの相性も踏まえた上で

"これは抜群に良くなる"と確信を得ての製品化ですので

"明らかな変化"を体感頂けると思います。

 

少々高価な部類の線材ですが

沢山の方に幸せになって貰おうと頑張っています。

 

この線材を取り込む事による音の変化を、言葉にするなら

"全体の底上げ+暖かく濃い音"になります。

 

CZ系サイバーの音は

解像度が抜群に高く、少々ドライなサウンドなのですが

ECSケーブルと組み合わせると

解像度の良さを残したまま、高域が、ややマイルドになるので

ウォーム過ぎず、ソリッド過ぎず

絶妙なサウンドに変化するわけです。

 

 

 

そして

Helix DSP PRO mk2の常時電源, AT-HRD5のACC電源に

それぞれエモ電3Aを取り付け

 

 

サイバーXの常時電源に

エモ電15Aを取り付け、

S/N向上や、情報量・解像度UPを狙います。

 

100Vのホームでもそうですが

12Vのカーは尚更、電源の質で音質が変化しますので

エモ電導入前後の差はスグにお分り頂けると思います。

 

 

 

 

このブログを書いている間に

MATCH PP82DSPの電源に、エモ電30A(並列2個掛け)を取付したレビューも書いておきます。

 

MATCH PP82DSPは、実質の使用電流量で

鼓膜が無くなる音量で30A程なので

エモ電15Aを並列に結線し15×2Aとする事で使用できます。

※カプラオンのMATCHサブウーファー使用の場合は、より電気を食いますので

この場合はお勧めしません。

 

 

スピーカーは、Carrozzeria TS-Z172PRS+TS-S062PRS。

外部アンプ駆動で、Carrozzeriaのサブウーファーも搭載しています。

 

PP82DSPは、音が良く、駆動力もあるアンプ内臓DSPですので

Z172PRSの様な、ストロークで中低音の豊かさを出すスピーカーでも

しっかりと鳴らすことが出来ていました。

 

この状態から

 

 

エモ電30Aを常時電源に直列でインストールして

調整を変えずに音を聴いてみました。

(基本的にアクセサリー取付時は、変化を楽しんでもらう為に、調整を変えずに納車します)

 

 

エモ電の変化は、低域の変化が最も大きいのですが

この車も然り

 

”これPRSよね?この低域の締りは何事”

 

という印象です。

 

良い意味で、少し緩めなサウンドのPRS。

外部アンプの組み合わせで、タイトでローエンドの伸びたサウンドに出来るのですが

 

まさにそれ。

 

キレのある低域に生まれ変わり

情報量も、明らかに増えています。

 

エモ電を取り付ける度に”電源の重要性”を感じさせられますね。

 

 

 

さて

ECS(エモーショナル コンポーネント システム)の名前の通り、

カーオーディオ業界では、殆ど知られていない隠れた名作を

出来るだけ安価で、カーオーディオにインストール出来るように製品化する。

というコンセプトのブランドですので

 

長らくカーオーディオを楽しんでいる方でも、

この音質の向上、変化には驚いて頂けると思います。

 

 

 

ハーネス、RCAは、

制作時間の都合上、通販での即出荷が難しく

当店取付のみとさせて頂き

 

エモ電は通販、業販OKとさせて頂いています。

 

 

ご興味あれば、ぜひお気軽にご連絡下さいませ。

 

 

アゴヒゲ白石


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    エモ親方 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり様、 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり (08/22)
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    よし (08/21)
  • カーオーディオコンテスト、雑感。
    少し気になったので・・・ (08/02)
  • イベント、大盛況のうちに終了いたしました。参加された皆様、ありがとうございました。
    高橋 (07/03)
  • いよいよ明日に迫りました!カーオーディオマガジンプレゼンス 石田功×橋本修トークショー!ところが!・・・
    渡邉 寛 (07/02)
  • デジタルプロセッサーの極意〜〜〜HPコンテンツの更新
    へっぽこイース (05/12)
  • 究極の電源カプラー!!
    ぱね (04/02)
  • メルセデス・ベンツ C180ステーションワゴン(W205) FOCAL プロセッサーシステム
    桝田 行伸 (11/05)
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links