スポンサーサイト

  • 2020.03.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スバル インプレッサ DYNAUDIOインストール

    • 2018.10.22 Monday
    • 22:04

     

    福岡県福津市にある宮地嶽神社。

     

    ここは、年に2回の数日間

    海に沈む夕日が、参道の延長線上と重なり

    幻想的な景色になります。

     

    10月の期間は、雲が多く

    絶景が現れる可能性が少しアレですが

    毎日行けばワンチャンあるかもですね。

     

    自然が作る絶景というのは

    行ったら必ず見れるものではないので

    見れた時の感動は、一味違います。

     

    僕は、休みの日でない限り

    この時間帯は納車準備で大慌てなので

    ベストショットは皆さんにお任せします。

     

     

    こんにちは、しらちゃんです。

     

     

     

     

    さて本日は

    スバル インプレッサの仕様変更で

    既存のシステム

    Carrozzeria DEH-970

    Carrozzeria PRS-D700

    Ground zero GZHA 1.1850DX

    DIATONE SW-G50

     

    このユニット群に

    Dynaudio ESOTEC 2wayを組み込みます。

     

     

     

    全体は、このような感じ。

    インナーAピラーでインストール。

    インナーバッフルでも、工夫して、シッカリとインストールをする事で

    インナーとは思えない、音離れの良いサウンドに仕上げることができます。

     

     

     

    ヘッドユニットは

    Carrozzeria DEH-970。

     

    1DINユニットで、マルチ接続、独立コントロールできるDSPが内臓のユニットです。

     

    入力が豊富なので、使い勝手も◎。

     

    モニターが不要であれば

    コストパフォーマンスが優れたユニットですね。

     

     

    ドアは、インナーバッフルなので

    見た目は変わりません。

     

    防振は、最新のPAC1にリメイク。

     

    ドア防振は

    分かりやすくPAC1と御説明していますが

     

    防振材、やり方など

    新しいモノ(技)を見つけた時は、積極的にトライし

    金額を変えず、クオリティを上げる努力をしているので

    少しずつ変化しています。

     

     

     

    ツイーターは、Aピラーワンオフ。

    ESOTECのツイーターは、

    大きくなく、小さくもなく

     

    作る方からすると

    非常に作りやすいサイズ感で、音も良く

    僕のお気に入りのスピーカーの一つです。

     

    内装に溶け込むようなシンプルなデザインで

    音が良い確実な角度で制作しています。

     

     

     

    ラゲッジには、以前インストールした

    サブウーファーSW-G50と

    それを駆動するGround zeroの1chハイパワーアンプをマウントしています。

     

    ラゲッジが広い車であれば

    奥にオフセットして、ポン置きであれば

    最低限の工賃でインストール出来るので、コストを抑える事が出来ます。

     

     

    最後に音響調整を行い納車となります。

     

     

    音が速く、キレの良いディナサウンドに

    シッカリと追従するサブウーファーSW-G50が綺麗に繋がり

     

    スピーカーを感じさせない

    音離れの良いサウンドに仕上がりました。

     

     

     

    別件で

     

     

    見た目の割に、大化けすると、ご好評頂いている

    電源ノイズイレイサー"エモ電"ですが

     

    試聴用と、当店お客様予約分は、既に始動しています。


    現システムに"エモ電"のみ取り付けた場合でも

    お客様に音質向上を驚いて頂けるのですが

    正直、自分達も驚きます。


    製品版は、受注頂いている分を準備している最中です。

     

    如何せん手作りなので簡単にですが、

    取説と箱の準備なんかを急ぎ足でやっていますので

    もう少々お待ち下さい。

     

     

     

    アゴヒゲ白石

    スポンサーサイト

    • 2020.03.16 Monday
    • 22:04
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      HOT NEWS!!

      ECS商品

      お問い合わせ

      092-939-0789
      Mail

      Link

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      エモーションズ
      エモーションズ (JUGEMレビュー »)
      マライア・キャリー

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM