<< ホンダ グレイス アウターAピラーで1000RS!メタル仕様 | main | スバル フォレスター EMO-TUNE インナーAピラーでインストール >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 日産 ノート サイバーX と 隠れた名機 Cadence + スプリーモ でメタル仕様

 

じっとしていても暑い!

そんな季節は、熱いメタルを聴こう!

ということでメタル仕様続きます。

 

サイバーX、既に10台程取り付けていますが

ブログになるのはデモカーを除けば初かも?

 

というのも

既存のオーディオシステムに、ナビだけ交換な車が多かったり

バタバタすぎて撮る余裕が無かったりで

ブログでのご紹介が遅くなりました。

 

やっと、書けます。書きましょう!

こんにちは、”しらちゃん”です。

 

 

 

さて本日は

お車乗り換え、オーディオ載せ替えのお客様。

 

日産ノートに

Carrozzeria AVIC-CZ902XS

Cadence CVL-6K(ディスコン)

Morel Supremo piccolo

Rockford fosgate P2D2-10

Carrozzeria RS-A09X

Carrozzeria RS-A99X

Alpine PDX-1000.1

をインストールしたお話です。

 

 

 

 

ヘッドユニットは

Carrozzeria AVIC-CZ902XS

サイバーX、サイバーナビXと呼ばれてるアレですね。

 

発売から少し経った現在も

供給が追いついておらず、ギリギリ間に合っているような状況です。

 

サイバーXの説明は、もはや不要かと思いますが

 

異常な程の音数に

車につけるからこそ必要な音響調整機能

ハイレゾ対応

USB部1.5A容量無制限

HDMI入出力

 

音質、エンタメ性、拡張性と

素晴らしいフルスペックナビだと思います。

 

 

 

ドアはインナーバッフル、PAC1で

Cadence CVL-6Kをインストール。

 

このスピーカー、販売終了モデルなので手に入らないものですが

 

”!?”と思う能率の高さを持つ

ハイスピード、ハイレスポンスなスピーカーで

適度なウェット感を感じるサウンドです。

 

僕も大好きです。このユニット。

パンパンなります。

 

 

まぁ見れば見るほど

どことなく、どっかで見た事あるデザイン。

 

あー!あれや!ディ…おや、誰か来たようだ

 

 

 

 

 

ツイーターはAピラーワンオフ。

Morel Supremo piccoloです。

 

この型のノートのピラーは、流線的なデザインなので

作るのも貼るのも難しいですね。

 

最適な角度でインストールし

定位感、音像のクッキリさを狙い制作しています。

 

 

 

サブウーファーは

Rockford fosgate P2D2-10

 

 

を2発です。

最近は、何故か2発シリーズが続いていますが、たまたまです。

 

 

1発でも、まぁまぁな重量ですが

それが2発なので、ゴッツ重いです。

その為、フロアボードも制作しました。

 

容量をシビアに計算して

制作したエンクロージャーで鳴る2発のサブウーファーは

 

1発の時よりも

”引き締まった重低音”にする事が出来ます。

 

メタルには、キレる重低音が必要不可欠なので

ココぞとばかりに登場します。

 

ただし2発にすると、駆動力のあるアンプが必要になります。

 

 

 

 

 

アンプは、ラゲッジ床下に

ボードを製作しマウントしています。

 

全て、前者より乗せ換えのアンプですが

”良いアンプを長く使う”例ですね。

 

RS-A09X,99Xは

入力された信号を、正確、忠実に増幅し

スピーカーに伝えます。

 

アルパイン、PDX-1.1000は

2Ω、4Ωで、定格1000Wですので

駆動力を要するツインサブウーファーでも

しっかりと駆動できるアンプですね。

 

 

 

最後に、音響調整機能をフルで活用し

最高の音に仕上げて納車となります。

 

 

CZ900系のノーマルサイバー、サイバーXは

サブウーファー独立EQがありますが

これは、カーオーディオの調整では大活躍する機能です。

 

カーでのサブウーファーは

スペースの都合上、エンクロの形を優先せざるを得ない場合があったり

容量、構造によって、音にピークが出来る事があります。

 

そうなった場合

フロントとの繋がりが悪くなり、後ろからサブの音が聴こえてしまいます。

 

そこで、サブ独立EQの出番です。

 

この場合だと、フロントと繋がりが悪い理由は

サブウーファーが原因ですので

そのピークになっている部分をEQで叩いてあげると

スッとサブが消え、フロントガラスから低音から高音まで聴こえる様になります。

 

これが、独立ではなく

全体のEQのみだと、フロントの音も変わってしまうので

綺麗な補正をする事が難しくなります。

 

ちなみに、HELIX系の DSPは、全チャンネル独立EQですので

正確な調整を行う事が出来れば

調整後の音質は、調整前と比べると

ユニットを変えたのかと言う程、音が纏まり良くなりますよ。

 

 

 

音響調整は、オーディオ的理論、理屈も必要です。

 

個人的嗜好とは別に

”誰が聴いても良い音と感じる音”の共通点を知り、

そして、その音にする為の技術、知識が必要なのだと思います。

 

更に、その”良い音”に個性を加え、

お客様の好みに合わせた音に仕上げるのがプロだと思います。

 

 

つけてすぐの新品の状態から時間がたつと

硬さが取れて、音が変わってきますので

その時に、再度、無料の調整を行い

 

いつでも車に乗って音楽を聴けば

疲れも吹っ飛ぶ自分だけの空間を楽しんで頂きたいなと思います。

 

 

アゴヒゲ白石


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    エモ親方 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり様、 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり (08/22)
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    よし (08/21)
  • カーオーディオコンテスト、雑感。
    少し気になったので・・・ (08/02)
  • イベント、大盛況のうちに終了いたしました。参加された皆様、ありがとうございました。
    高橋 (07/03)
  • いよいよ明日に迫りました!カーオーディオマガジンプレゼンス 石田功×橋本修トークショー!ところが!・・・
    渡邉 寛 (07/02)
  • デジタルプロセッサーの極意〜〜〜HPコンテンツの更新
    へっぽこイース (05/12)
  • 究極の電源カプラー!!
    ぱね (04/02)
  • メルセデス・ベンツ C180ステーションワゴン(W205) FOCAL プロセッサーシステム
    桝田 行伸 (11/05)
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links