<< スバル フォレスター あのアンプに交換! | main | サイバーナビに、Xシリーズ登場、本日発表! 詳細は後日レポートします。 >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 エモーションでは、ハイレゾ再生も力を入れております(ずっと前から)。

 


皆様こんにちは、エモ親方です。
 
暑くなったり突然寒くなったり、気温の変動が激しい昨今ですが、
体調管理は万全でしょうか。
 
実は最近、各所より、このような話を小耳にはさむことが多くなりました。
 
 
「エモーションの橋本さんは、時代に取り残されている。
ハイレゾには全く力を入れていない」と。
 
 
申し訳ございません。完全に私たちの告知不足です。
 
ハイレゾ音源には古くから取り組んでおります。
 
因みに、昨年発行されたカーオーディオマガジン別冊
「ハイレゾカーオーディオバイブル」
 
これにも、「ハイレゾはじめの一歩」と言う特集記事を執筆させていただいております。
従いまして、ど素人ではないのではないかな?と思っております。
 
 
私がエモーションのHP上でハイレゾ音源の事をあまり扱わない理由は、
音楽ソースに関わる問題だからです。
”どんな音楽ソースをどう楽しむか”と言うのは、お客様自身がお決めになることです。
「良い音で聴きたかったらハイレゾを聞きなさい!」などと言う事を、
お店側である私たちの方から申し上げるのは大変失礼だろうと考えます。
ハイレゾをご存知ないお客様に、
ハイレゾ音源がどういうものであるかと言うことをお伝えすることはありますが、
どの音源を選ぶかは、あくまでお客様のご判断。
私どもが色々申し上げる立場にはありません。
プロは傲慢であってはならないと思います。
 
お客様が選ばれた音源、音楽ジャンルを、
お客様のご予算内で、
車の中で最高に良い音で再生させることが、
本物のプロの仕事だと考えております。
 
エモーションでお勧めする、ハイレゾ再生機にはこのようなものがあります。

ハイエンドクラスでハイレゾ音源を楽しまれる場合、
今や定番となったHELIX DSP PRO Mk
低価格なアンプ内蔵タイプのDSPで、
24bit/96kHzまでの音源を再生可能なGROUND ZERO GZDSP4.80AMP
ナビゲーションで、ハイレゾ音のフルスペックをネイティブ再生可能、
且つ、内蔵DSPの調整機能までフルスペックなカロッツェリア・サイバーナビシリーズ
他にもたくさんハイレゾ再生機が存在しています。
 
お客様の好みと使用環境にてお選びいただければよいでしょう。
エモーションは、ブランドに対しても、極めてニュートラルです。
 
一部のメーカーだけに偏ることはせず、
常にお客様のメリットだけを考えてコーディネートさせていただいております。
また、ハイレゾ音源は、オーディオシステム、音響加工、音質調整の
どれかが劣っても、簡単に劣化します。
「ハイレゾ音源を買って、再生してみたのに、CDとあまり変わらない」
と仰る方が稀におられるようです。
それは、ハイレゾ音源の圧倒的高音質を再生できる性能を持たないオーディオ装置で聴かれている場合が多いんです。
(実際にはマインドの低いハイレゾ音源もたくさんありますが)
これは、40kHzまで再生できる機器がハイレゾ対応機と言う、間違いに起因しているからだと思います。
エモーションは、ハイレゾ再生に必要なオーディオシステムはどうあるべきか
と言うテーマについても、常に研究しております。
更に、
ハイレゾ音源に特化した調整方法も、ほぼ確立しております。
お車の中で、ハイレゾ音源による圧倒的高音質を楽しまれたい方、
エモーションにご相談ください。
 
 
エモ親方 
092-939-0789

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    エモ親方 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり様、 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり (08/22)
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    よし (08/21)
  • カーオーディオコンテスト、雑感。
    少し気になったので・・・ (08/02)
  • イベント、大盛況のうちに終了いたしました。参加された皆様、ありがとうございました。
    高橋 (07/03)
  • いよいよ明日に迫りました!カーオーディオマガジンプレゼンス 石田功×橋本修トークショー!ところが!・・・
    渡邉 寛 (07/02)
  • デジタルプロセッサーの極意〜〜〜HPコンテンツの更新
    へっぽこイース (05/12)
  • 究極の電源カプラー!!
    ぱね (04/02)
  • メルセデス・ベンツ C180ステーションワゴン(W205) FOCAL プロセッサーシステム
    桝田 行伸 (11/05)
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links