<< デモカー来店。個性が光る STEG スピーカー | main | 新たに考案しました。298,000円システム >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 DIATONE デモカー来店! サウンドナビ 300PREMI と DS-G300 聴いてみた

 

寒い!

 

ヒートテックとトレーナー着て、

無駄に動いて体温を上げて、

いつも以上に騒がしい僕です。

 

こんにちは、しらちゃんです。

 

 

巷で噂のDIATONEの新製品を載せて

デモカーがエモーションにもやってきました。

 

早速聴いて触ったのでレビューしていきます。

 

まずはこちら。

DIATONE サウンドナビ NR-300PREMI

 

世の中はデカモニターの時代。

サウンドナビも8インチとなり登場しました。

 

まずは画面から。

サウンドナビはココにも拘っている様で

”光の反射による見えにくさ”は

かなり意識して工夫をしているとの事。

 

通常の7インチから、8インチと画面が大きくなったけど

モロに光を浴びて見えませんじゃ本末転倒ですよね。

 

グレア(光沢)の画面なのに見やすいってのは中々手が込んでいます。

 

 

手持ちにDVDが無かったのでTVでしか確認してませんが

解像度も十二分です。

PVやライブDVDも楽しめると思います。

 

 

さて本題のサウンド。

前作の200PREMIも、鮮度の高い音楽性に優れたサウンドでしたが

本作300PREMIも更に磨きが掛かっています。

サウンドナビの特徴である音楽性の良さを残したまま

解像度を更により良くなった印象を受けました。

 

 

 

 

スピーカーは新作のDS-G300

 

G20の後継ではなく新たなシリーズとの事で

ツイーターの見た目も大きく変わりました。

 

今までは首振りの出来ないマウントでしたが

今回は首振りにも対応。

 

また取付面との距離も少し離した形となり

ダッシュへの反射が軽減したのではと思います。

 

車である以上、反射は避けれません。

如何に反射を避けてインストールするか で

定位感や音の繋がり等

音質に関わる部分が大きく向上しますので

このマウントはアリだと思いますね。

 

 

さて気になるサウンドの方は

分かりやすく言えば、

G20とは全く違う、一から作り直したようなサウンド。

 

G20のモデルチェンジ版というよりも、

G500の廉価版と言った方が近い感じがします。

 

調整と取付をしっかりと行えば

ステージがクッキリと出るタイプでしょう。

音の塊と言うより、抜けの良い明るく見晴らしの良いサウンドといった感じ。

 

個人的に低域の量感が少し物足らないかな。と感じはしましたが

これは好みの問題程度だと思います。

価格を考えるとバランスの整ったDIATONEらしい完成度の高いスピーカーです。

 

上から下までしっかりと再生していますので

同じくハイスピードのサブウーファーSW-G50との組み合わせて上げれば

しっかりと繋がり、ハイスピード高解像度なサウンドに仕上がるでしょう。

 

価格は

G20は¥60,000でしたが

G300は¥80,000 。

2万アップしています。

 

 

音の出口であるスピーカーは

この音に惚れた!でも予算的に。。

となった時は

 

よくよくを考えると

奮発してでも、そのスピーカーをチョイスした方が良いのではと僕は思います。

 

防振等は後から追加グレードアップ出来ますが

スピーカーは買い直しとなってしまいますからね。

長く付き合うのなら、尚更かもしれません。

 

 

話が逸れましたが

 

今回のDIATONEの新製品も

やはり進化していました。

 

特にG300の進化は大きいですね。

G20の欠点がほぼ解消されています。

 

他のメーカーのナビや、スピーカーとの比較

が皆様の気になるところでは、とも思いますが

ブログでは避けますね。

僕が書くと独断と偏見の塊になり

親方からボテくりまわされかねません〜

 

 

とは言え

それぞれ性能や価格の意味で長所短所あります。

ご相談頂ければ

親方の的確なコメントや

僕の独断と偏見の塊なコメントを致しますので

悩んだ時はご相談くださいね。

 

 

アゴヒゲ白石

 

 

 

 

エモ親方追記

ダイヤトーンの新しいスピーカー、DS-G300は、明らかに新開発のスピーカーだと思います。
ダイヤトーン特有の鳴り方は継承しているように感じますが、DS-G20とは全く異なるカテゴリーの音色だと感じました。
故に、今回の新型は、DS-G20がモデルチェンジしたのではなく、DS-G300という新しいシリーズが始まったと受け止めます。
DS-G20よりも、寧ろDS-G500に近い音質。情報量抜群でクリアネス。
こうなると、真の意味でのDS-G20の後継版となりうる、低価格スピーカーが欲しいですね。
092-939-0789

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    エモ親方 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり様、 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり (08/22)
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    よし (08/21)
  • カーオーディオコンテスト、雑感。
    少し気になったので・・・ (08/02)
  • イベント、大盛況のうちに終了いたしました。参加された皆様、ありがとうございました。
    高橋 (07/03)
  • いよいよ明日に迫りました!カーオーディオマガジンプレゼンス 石田功×橋本修トークショー!ところが!・・・
    渡邉 寛 (07/02)
  • デジタルプロセッサーの極意〜〜〜HPコンテンツの更新
    へっぽこイース (05/12)
  • 究極の電源カプラー!!
    ぱね (04/02)
  • メルセデス・ベンツ C180ステーションワゴン(W205) FOCAL プロセッサーシステム
    桝田 行伸 (11/05)
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links