<< エモーションでは、スタッフを募集しております。 | main | 三菱デリカD:5 Helix P62C インストール と 最近 >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 フィットシャトル カロッツェリア Z172PRS インストール!

 

今度こそ涼しくなってきました!?

 

先日は糸島の白糸の滝に

マイナスイオンを浴びに行ってきました。

 

滝って撮り方によって姿を変えるので面白いですね。

 

 

こんにちは、しらちゃんです。

 

 

 

本日はホンダ フィットシャトルに

カロッツェリア TS-Z172PRSをインストールしたお話です。

 

 

 

ヘッドユニットはサイバーナビ

入庫時、ナビの動作がおかしいという事でしたので

見積依頼→修理となり

動作バッチリの状態で戻ってきました。

 

”使い慣れたナビ”を用いてサウンドをグンと良くしていきます。

 

スピーカーケーブルを引きなおし

エモーション オリジナル パッシブネットワークを製作。

バイワイヤリング接続でZ172PRSを駆動します。

 

 

 

 

防振はPAC2

 

インナー鉄板、アウター鉄板、内張りを防振、遮音します。

 

純正では防水ビニールがついていますが

ホンダブチルは相変わらず厄介ですね。

水っぽくて掃除が大変です。

 

アウター鉄板をレアルシルト匠で防振し

レアルシルトディフュージョンを追加。

 

アウター鉄板に跳ね返った音はコーンの動きを抑制してしまいますので拡散させ緩和させます。

 

スピーカーは、表と裏、両方から音が出ていますので

どちらも意識してインストールを行う必要があります。

 

 

 

インナーバッフルを製作しフローティングマウント。

 

 

内張りの音漏れ防止リブにあわせて

遮音スポンジを貼ります。

 

 

内張りの防振(遮音)も行います。

 

 

ツイーターはAピラーワンオフ。

 

フィットシャトルは

Aピラーと鉄板の間が殆ど無い

二股ピラー

なので難易度は少し高いかもしれません。

 

 

最後に調整を行い納車となります。

 

 

アウトドアを楽しむお客様でしたので

システムはシンプルですが

 

スーパーインナーバッフル

防振をPAC2

Aピラーワンオフと

 

フロントを固める事でPRSならではのローエンドの伸びた

鮮度の高いサウンドに仕上がりました。

 

 

最高の音楽で最高のアウトドアライフを。

 

 

 

アゴヒゲ白石

 

 

 

 

 

お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links