<< ダイハツ ESSE Maximus 602 + GZサブウーファーインストール | main | VW ゴルフ6 小さな体で力持ち M5DSP と HRD1取付 >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 「これやらなきゃダメ!」インナーバッフルシーリングの効果について。

皆さんこんにちは、

 

夕方になっても暑いですね。

 

近年の夏は異常です!

 

私の若いころは、夏と言えば「海だ!山だ!キャンプだ!」とばかりに、元気に外で遊ぶことが定番でしたよ。

 

青春(死後?)を謳歌してましたね。夏は。

 

真っ黒に焼けた肌を「小麦色」と評して重んじたものです。

 

ところが最近の夏は違います。

 

とにかく日中は冷房の効いた涼しい室内でじっとしているのがベスト。

 

少なくとも、日向は避けることが常識となっていますね。

 

青春の夏が消え去りました。

 

 

エモーションのスタッフも、暑いピットで連日、夏休みを楽しみに過酷な作業に耐えております。

 

 

 

ところで、先日の、あごひげしらいしのブログにて、インナーバッフルの周りにリング状のシールを用いることをお勧めしていましたよね。

 

 

これは非常に大事なんです。

 

大事どころか、インナーバッフルの根幹だと思います。

 

 

これの意味は、

 

 

ドアインナー鉄板と、ドア内貼りの間に、

音を漏らさない

 

事を目的としています。

 

多くのカーオーディオファンは、音が良くなることには大きな関心を持たれますが、

 

音が悪くなる原因を追究すること少ないように思われます。

 

そりゃそうですよね。音が良くなるアイテムやアイデアは、ワクワクしますけど、

 

音が悪い原因を探るのは、あまりワクワクしませんよね。

 

 

インナーバッフル周辺のシールが甘く、

 

ドアインナー鉄板と内貼りの間に音が漏れると、極端に音質が劣化します。

 

それは以下の図を見るとお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

インナーバッフルに遮音シールが無いと、ドアインナー鉄板とドア内貼りの間に音が侵入します。

 

この音は、スピーカーの前から出ている音なので正相音です。

 

しかし、スピーカー後方から出る逆相音が、ドアインナー鉄板やサービスホールの隙間を通って前に出てきます。

 

この逆相音を、ドア内部に完全に封じ込むことは、ドアの構造上大変難しく、様々な隙間、或は防振材を透過してドアインナー鉄板よりも前に出てきます。

 

つまり、ドアの中で、キャンセリングが起こります。

 

これで相当な情報量が損なわれますよね。

 

実はもっと問題なのが、

 

スピーカーの前方から出る正相音は、

 

柔らかいドア内貼りを透過すると、一部の周波数が逆相かしてしまう現象が起こります。

 

つまり、

 

スピーカーとは別に、ドア内貼りというスピーカーが誕生し、

濁った逆相音をバンスカ出している。

 

という現象が起こってしまうわけです。

 

 

インナーバッフルのシールは、しっかりと行った方が良いでしょうね。

 

また、より積極的高音質思考で言うならば、

 

インナーバッフルが大きく作れる構造の車であれば、

 

このシールを行うことで、

よりアウターバッフルに近いインナーバッフルを作ることもできる。

 

という事にもなります。

 

 

アウターバッフル並みのインナーバッフルも、決して不可能ではないんですよ。

 

 

エモーションでは、全てのインナーバッフルで、きっちりとシーリングをしていますし、

 

インナーバッフルそのものも、「フローティングマウント」という手法を用いて、

 

スピーカーの振動が出来る限り鉄板に伝わらないようにしています。

 

ただスピーカーを変えるだけでは、お客様に感動してはいただけない。

 

「スピーカーを変えたけど、なぁ〜んかこんなもんかなぁ〜」と言う方を一人でも減らしたい

 

そう思って取り組んでおります。

 

 

エモ親方

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    エモ親方 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり様、 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり (08/22)
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    よし (08/21)
  • カーオーディオコンテスト、雑感。
    少し気になったので・・・ (08/02)
  • イベント、大盛況のうちに終了いたしました。参加された皆様、ありがとうございました。
    高橋 (07/03)
  • いよいよ明日に迫りました!カーオーディオマガジンプレゼンス 石田功×橋本修トークショー!ところが!・・・
    渡邉 寛 (07/02)
  • デジタルプロセッサーの極意〜〜〜HPコンテンツの更新
    へっぽこイース (05/12)
  • 究極の電源カプラー!!
    ぱね (04/02)
  • メルセデス・ベンツ C180ステーションワゴン(W205) FOCAL プロセッサーシステム
    桝田 行伸 (11/05)
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links