<< フルモデルチェンジ!新型サウンドナビ・プレミアム!エモーション展示試聴開始 | main | ダイヤトーン新型サウンドナビ、NR-MZ100PREMIの徹底試聴 >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 スバル レヴォーグ パワーアンプ投入 組み合わせの奇跡!

JUGEMテーマ:車/バイク

皆さまこんばんは。
齊藤三段です。

昨日から急に寒くなりましたねぇ...
寒さに弱すぎる私ですが、今年は少し事情が違います。
いや、違うと思いたい。

実は年始から夏にかけて8kg程の脂肪?を蓄えることに成功しました。
...親方に2kg程分けてもらえば+10kgの目標クリアです......

まぁ、確実に通勤車の燃費を悪化させているわけですが。
少しは水に浮くようになっただろうし、耐寒性も向上しておるのではないかと。。

何にしても風邪だけはひかぬように気をつける毎日です。

さて、本日はスバルのレヴォーグをご紹介します。

以前よりディナウディオの2WAYシステムをナビ内蔵アンプで
お楽しみ頂いておりました。
今回はパワーアンプを追加します。

それではインストレーションを。


ヘッドユニットはDIATONEのディーラーオプションタイプ
「NR−MZ80Limited」
非PREMIの「NR−MZ80」とほぼ同じです。


PREMIモデルではないのでRCA入出力ハーネスがありません。
DIATONE純正のハーネスでも仕事はこなすのですが、
今回はオーディオテクニカの高音質ハーネス「HCH−02DS」
を使用します。
余談ですが、非PREMIのサウンドナビでもこのハーネスを追加
することでサブウーファーのコントロールも可能になります。


RCAケーブルはチェルノフの「Standard 1 IC」を使用します。
ロシア製で、音質・造り共に非常に良い製品です。
ケーブルとしては決して細くなく、硬めですのでワイヤリングはやや大変です。


パワーアンプはロックフォードの「T600−4」です。
レヴォーグの助手席シート下にジャストフィットします♪
今回は電源配線にもこだわりました。
電源ケーブルはアコースティック・ハーモニーのAWG8。
ヒューズホルダー&ヒューズはサウンドクオリティーアイです。


スピーカーケーブルはこれまでカナレの4S8を使用していました。
今回SAECのSUPRA Linc4.0に引き換えます。

4S8は4芯のケーブルですので、通常の2芯ケーブルに比べて複雑な
構造をしています。
LINC4.0は2芯なのですが、さらに複雑な構造でした。
外からシース層、アルミ箔層、PETラッピング層、そしてその中に
被覆された2芯+ドレインワイヤという内容です。


ドアミッドバスはディナウディオのESOTEC「MW−162」です。
バッフルはエモーションワンオフのスーパーインナーバッフル。
ドア防振はスーパースタンダードです。



ツイーターはディナウディオのESOTEC「MD−102」。
マウントはAピラーワンオフです。

ドアミッドバスもツイーターもオリジナルパッシブを使用して
パワーアンプで駆動します。

調整後の音ですが、これは驚愕の音になりました。
親方が調整を終えて降りてきた時にこう言いました。
「これはイイ! すごい!!」

パワーアンプ追加というとある程度の想像はできますが、今回はそれを
遥かに超えてしまっていました。
全体的にクリアでありながら、低域のパンチと解像度の高さが
印象的でした。
ベースの低い音が生々しくエネルギッシュに、かつ正確な音階が聞こえて
きます。
低域再生が満足であると、全体の音の印象もグッと良くなります。

ロックフォードのパワーアンプですが、T400−4とT600−4では
低域の駆動力がまるで違います。
今回はディナウディオとの組み合わせで、各ケーブルやハーネスにも
良い物を使用しました。
いつも計画段階から間違いなく良くなるであろう組み合わせで
お客様と一緒にシステム設計をしますが、今回の様に想像を超えた
音質になる場合があります。組み合わせの奇跡です。

今回はパワーアンプ追加というシステムアップです。
このシステムアップで更なる高音質を得るためには、
初回のスピーカー交換時に施工したバッフルやドア防振、Aピラーワンオフ等
がしっかりと機能している事が前提であり、当然であると言えます。

齊藤・三段








 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    エモ親方 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり様、 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり (08/22)
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    よし (08/21)
  • カーオーディオコンテスト、雑感。
    少し気になったので・・・ (08/02)
  • イベント、大盛況のうちに終了いたしました。参加された皆様、ありがとうございました。
    高橋 (07/03)
  • いよいよ明日に迫りました!カーオーディオマガジンプレゼンス 石田功×橋本修トークショー!ところが!・・・
    渡邉 寛 (07/02)
  • デジタルプロセッサーの極意〜〜〜HPコンテンツの更新
    へっぽこイース (05/12)
  • 究極の電源カプラー!!
    ぱね (04/02)
  • メルセデス・ベンツ C180ステーションワゴン(W205) FOCAL プロセッサーシステム
    桝田 行伸 (11/05)
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links