<< スズキ スペーシアカスタム モレル スピーカー交換プランMOD1 | main | 日産 ノート DEH−P01 スピーカー交換プラン Aピラーワンオフ >>
>> カーオーディオショップエモーションのサイトはこちら

 スバル WRX S4 スピーカー交換プラン TS−C1720A

JUGEMテーマ:車/バイク

皆さまこんばんは。
齊藤三段です。

先日の話ですが、家族で某回転寿司(非メジャーなところです)で食事をしました。
そこはオーダーが電子化されておらず、カウンターの外にオーダー兼レジの
おねーちゃんが2人とカウンター内に調理の方が2人という小規模の店舗でした。
値段は基本的に1皿¥100で味も量もそこそこ満足できました。

食べ終わってそろそろ帰ろうかという頃、オーダーのおねーちゃんの1人が、
カウンター内の調理の人のところに駆け寄ってきました。

おねーちゃん : 「からしくださーい♪」
調理の人   : 「ん?  わさび??」
おねーちゃん : 「あ、一味唐辛子やった」

決して聞こえにくい声量ではありませんでしたし、どちらが天然なのかも不明ですが
なんか微笑ましいやりとりでした。
からしだかわさびだか一味唐辛子が最終的に適正に使用されていることを祈りながら
お店を後にしました。

カーオーディオとは全く関係のない話を長々と失礼しましたところで本題に入りましょう。

本日はスバルのWRX S4をご紹介します。


スバルがラリーベース車両の「インプレッサWRX」から「WRX」を
独立派生させたセダンです。
昔から「WRX」が付くとやや過激。「WRX STI」で超過激。
そんなイメージがあるかと思います。

この「WRX S4」は見た目は普通のセダンですが、実はターボエンジン搭載で
300馬力の過激なお車です♪

今回はスピーカー交換プランMOD1 TS−C1720Aの
インストレーションをご紹介します。


ヘッドユニットはカロッツェリアのサイバーナビ
AVIC−ZH0099です。
タイムアライメント機能を活かしてバイワイヤリング接続します。



カロッツェリアの2WAYスピーカー TS−C1720Aの
ツイーターはオンダッシュマウントです。


施工前のドアの状態です。
ハッチバックのインプレッサやレヴォーグのドアとよく似ています。
(同じ?)


純正スピーカーはやや上向きにスラントしています。


今回はカロッツェリアの金属製インナーバッフル UD−K615を
フローティングマウントさせて使用します。
スピーカーケーブルはカナレの4S8。
吸音・拡散材はレアルシルト・ディフュージョンです。


ドア防振はスーパースタンダードです。
以前、レヴォーグの時にもご紹介しましたが、最近のスバルのドアは
鉄板の開口部が非常に大きく、防振の効果を高めるのに大変苦労します。


インナーバッフルですのでドアの外観は変わりません。

さて、今回はサイバーナビのタイムアライメントとイコライザーを駆使して
バイワイヤリング接続にてフロント2WAYを駆動しています。

TS−C1720Aはエントリークラスのスピーカーですが、インストールと
調整の適正化によってクラスを超えた音質に化けます。
又、エモーションのラインナップはその様なセレクトになっています。

ただトレードインしたTS−C1720Aと比較試聴すれば差は歴然です。
ドア防振の効果もあって引き締まった低音と強すぎず弱すぎない高音により
どんなジャンルを聴いてもバランスの良い音がします。

低価格帯のオーディオ機器を用いて、音質において如何にしてクラス超えさせるか。
プロショップの腕の見せどころではないでしょうか。

齊藤・三段




 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
エモ蔵
エモーションのネット販売 エモ蔵
天気
九州の天気
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    エモ親方 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり様、 (08/30)
  • サブウーファーについて、その1、選び方とアンプの組み合わせについて。
    通りすがり (08/22)
  • 日産 エクストレイル PAC1防振 と 防振の重要性
    よし (08/21)
  • カーオーディオコンテスト、雑感。
    少し気になったので・・・ (08/02)
  • イベント、大盛況のうちに終了いたしました。参加された皆様、ありがとうございました。
    高橋 (07/03)
  • いよいよ明日に迫りました!カーオーディオマガジンプレゼンス 石田功×橋本修トークショー!ところが!・・・
    渡邉 寛 (07/02)
  • デジタルプロセッサーの極意〜〜〜HPコンテンツの更新
    へっぽこイース (05/12)
  • 究極の電源カプラー!!
    ぱね (04/02)
  • メルセデス・ベンツ C180ステーションワゴン(W205) FOCAL プロセッサーシステム
    桝田 行伸 (11/05)
recommend
エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links