ベンツ・W202へのダイアトーンサウンドナビMZ80PREMIの取り付け。

  • 2013.10.15 Tuesday
  • 11:43
JUGEMテーマ:車/バイク


おはようございます。

本日ご紹介するのは、エモーションでも古株のお客様が所有されるベンツです。

この方が最初に来られたのは、もうかれこれ15年ほど前。私がアメリカンカントリーミュージックが好きという特異体質だったせいで意気投合し、車を乗り換えられるたびに、エモーションでオーディオのお世話をさせていただいております。

今回施工したのは、元々付いていたヘッドユニットからダイアトーンのサウンドナビMZ80PREMIへ載せ替えるというだけの仕事ですが、まずは装着状態をご覧ください。



すっきりと違和感なく取り付けられています。

元々ここには1DINスペースしかなく、エアコンのコントロールパネルを下側に移設し、2DINスペースを作ります。


※参考写真
オリジナルはこのような状態で、エアコン操作部と純正デッキの間を切らないと2DINが入りません。


カナックの取り付けキット、KK-T54Dを使うと収まるのですが、デッキの上の方に隙間が出来てしまいます。
つまり、純正の状態からパネルのデッキとA/Cコントロールパネルの間を切ると、2DINよりも大きいスペースが空いてしまい、
KK-T54Dのフェイスパネルをはめても、上の方に隙間が出来てしまうということです。
ネット上にある写真で確認する限り、大抵はスポンジなどで隙間埋めをしているようです。

そこで、パネル部分のみ、エモーションで製作しました。



この方が違和感なく、すっきり見えます。





スピーカーは、MB-Quartの3WAY + ロックフォードのサブウーファーです。





アンプはラックスマンの4chと2chでフロント3WAYを駆動し、アンプボードの裏に隠れていますが、ロックフォードの2chアンプでサブウーファーを駆動しています。



エモ親方



 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

HOT NEWS!!

ECS商品

お問い合わせ

092-939-0789
Mail

Link

selected entries

categories

archives

recommend

エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM