スポンサーサイト

  • 2020.03.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    アニソンをカーオーディオでどう鳴らすか、研究してみました。エモーションHPコンテンツ

    • 2020.02.28 Friday
    • 22:23

    皆さんこんにちは、

     

    エモ親方です。

     

    エモーションHPに新しいコンテンツの登場です。

     

    題して、

     

    「アニソンをカーオーディオでどう鳴らすか」

     

     

     

     

     

    今エモーションでは20代のお客様が増えています。

     

    その多くの方がアニソンファンでいらっしゃいます。

     

    私たちの若い頃は、

     

    アニメファンは概ねバイクに凝っていたと思いますが、

     

    最近の傾向は車とカーオーディオのようです。

     

    私もなかなか聞いていない音楽ジャンルでしたので、

     

    アニソンで良い音を作るためには徹底研究が必要だと感じ、

     

    お客様から音源をお借りし、

     

    また自分でも数枚の音源を購入し、聴きまくりました。

     

    仕事の合間にも、原稿を書きながらも、

     

    また、様々なカーオーディオシステムでも検証を行いました。

     

    それで出せた一応の答えです。

     

    まだまだ、アニオタの皆さんの見識にはかないませんが、

     

    エモーションによるカーオーディオ的アニソン研究レポートとして、

     

    お楽しみいただければ幸いです。

     
     
    TEL 092-939-0789

    エモーションのスピーカー交換プランがリニューアル!!超低価格からハイエンド級まで!

    • 2020.02.19 Wednesday
    • 22:30

     

     

     

    皆さんこんにちは、エモ親方です。

     

    エモーションのスピーカー交換プランがリニューアルしました。

     

    こちらをご覧ください。

     

    スピーカー交換プランHP

     

    文章の少ない簡易版HP

     

    スマホ版HP

     

    超低価格からハイエンド級まで、

     

    スピーカー代金に加え、

     

    超こだわりの音響加工費、音質調整料、技術料まで含め、


    極限までお安くしたプランです。

     

     

    従来からある、MOD,1、MOD,2、MOD3、プレミアム、も健在

     

    特にハイエンドクラスのスーパープレミアムを充実させました。

     

     

     

     

     

    また、これまで個別見積りだった、BMW、BMWMINIに、

     

    これまで通りのふんだんな音響加工で高音質を実現し、

     

    更に大幅に低価格化させた(従来価格¥120,000)

     

    BMW、BMW MINI専用スピーカー交換プランが登場しました。

     

     

     

     

     

    また更に!

     

    5万円以下で、高音質なスピーカーに交換できる、

     

    ”スピーカー交換リーズナブル”が追加。

     

     

     

     

     

     

    そして!

     

    以前のブログでもご紹介しました。

     

    恐らく1万円以下では世界最高音質と思えるスピーカー、

     

    CRUNCH CS65Cを用いた、

     

    超低価格の”スピーカー交換プランスーパーリーズナブル”が登場!

     

     

     

    より高級に、より高音質に、

     

    そしてより低価格を実現した、

     

    エモーションのスピーカー交換プラン。

     

    是非一度、HPをご訪問ください。

     

    スピーカー交換プランHP

     

    スピーカー交換プラン簡易版HP

     

    スマホ版HP 

     

     

     

    お問い合わせ

     

    TEL 092-939-0789

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    29,800円 破格のスピーカー交換プラン始めます。

    • 2020.02.01 Saturday
    • 11:40

     

    ここ最近の福岡は、ほぼ毎日雨が降っています。

    暖冬ということで、1月とは思えない気温が続く日々でしたが

    昨日ぐらいから気温が下がり、2月らしい感じになってきました。

     

    そんな寒い季節にホットなお知らせを本日持ってきたのでご紹介。

     

    こんにちは、しらちゃんです。

     

     

     

    タイトル通り、

    スピーカー、インナーバッフル、取り付け費込み

    ¥29,800- (税別) 

    始めます。

     

     

    このプラン、とんでもないスピーカーを発掘した事により誕生しました。

     

     

    事のあらすじはこうです。

     

    当店は、お客様がお車を乗り換えられる際に、載せ替えサービスも行っています。

    その際に、純正スピーカーをお持ちでない場合や、アウターバッフル加工している場合に、

    費用を出来る限り抑えて、音が鳴る状態に戻せるよう、代わりの格安スピーカーを何種類か用意しております。

     

    その中に一つ、動作チェックの際に!?となったスピーカーがありました。

     

    それが  ”CRUNCH CS65C” です。

     

    米国ブランドのスピーカーで、2wayセパレートモデル。

    価格はなんと、約1万円。

     

    これは、ヤバイ!

     

    1万円クラスのスピーカーは、他にも幾つかあるのですが

    大抵、ツイーターが付いたので、人の声が聞き取りやすくなったかな。程度です。

     

    だがしかし、コイツは違った!

     

    このスピーカーの何が凄いのかというと、

     

    ずばり ”低音”

     

    写真の通り、

    店のディスプレイのド真ん中に設置して音を出すと

    店内の色んなものが ”ビリビリ〜”

     

    そのぐらい出ます。

     

    そうすると、中高域が埋もれるんじゃないの・・・?

     

    と思う所ですが、全く問題ない。

    寧ろ、しっかり出ています。

    音に艶すら感じるのでビビります。

     

    これは、ヤバイ!

     

     

     

    さて、このスピーカーを

    どのように料理するかを色々考えました。

     

    結果、

    今までになかったラインナップにしようという事で、

     

     

     

    取付費を抑えまくって、

    超低価格 ”スーパーリーズナブル”プランとして設けました。

     

    取付方法は、所謂ポン付け。

     

    市販バッフル、純正スピーカーケーブルを使います。

    ツイーターは、オンダッシュ or オンAピラー。

    (純正位置も選択可能ですが、ブラケットが必要な場合は部品代がかかります。)

     

    更に、ここは専門店。

    ヘッドユニットに音響調整機能がある場合は、

    音響調整を行い、可能な限り良い音に仕上げて納車致します。

     

     

    それでずばり

    ¥29,800-(税別)

     

    取付時間は、約3時間前後。

    この日のこの時間。で予約頂いても構いませんし、

    早くしたい!という方は、

    作業が密ではない直近日のAM入庫、PM納車でも可能です。

     

    勿論、代車も準備出来るので、

    買い物前に入庫、買い物終わって納車も出来ます。

     

    スケジュール、商品確保の都合で、当日施工だけは難しいのでご了承ください。

     

     

     

    店内ディスプレイに常備しているので

    気になるサウンドの方は、ぜひ聴いてみてください。

    明るく元気な音なので、好きな方多いと思います。

     

     

    アゴヒゲ白石

     

     

    instagram

     

    FACEBOOK

     

    メールで問い合わせ

     

    TEL 092-939-0789

    ECS スピーカーラインナップ更新

    • 2019.06.02 Sunday
    • 20:37

     

    当店の

    ECS(Emotional Component System)ブランドに

    2wayスピーカーラインナップが増えました。

     

    品名も正式決定。

     

    現在3つ。

    音の傾向など、簡単な紹介をしてみます。

     

     

     

    * ET (EMO-TUNE) シリーズ

     

     

    ・ET-160W  ¥58,000 (税別)

     

     

    Wavecorスピーカーにチューニングを施し、

    音の厚みとワイドレンジを実現したモデル。

     

    特徴:

    ややウォームで柔らかく、耳触りの優しいサウンド。

    相性の良い高性能なアンプ(テストではBrax GX2400)を組み合わせると

    "ずっと車に乗っていたい"と思う程のサウンドまで持って行く事が可能。

     

    ポテンシャルが非常に高いので、

    将来、もっと良くしたいと思った時に、

    スピーカーがネックになる事は無いと思います。

     

    この音好き!となった時は迷わずチョイス!

     

     

     

     

    *RM (Reference Monitor) シリーズ

     

     

    ・RM-160V  ¥80,000 (税別)

     

     

    Wavecorのウーファーを

    長期間カーでも使える様に耐久性を向上させ、

    コストパフォーマンスに大変優れたツイーターを組み合わせたモデル。

     

    特徴:

    中低域に重心があり、腰の座ったサウンド。

    高音のエッジがやや丸く、ツイーターが優しい音色なので、

    どんな音源でも聴きやすく、色付けのない音を両立したモデル。

     

     

     

    ・RM-160SA  ¥168,000 (税別)

     

     

    Wavecorのウーファーを

    長期間カーでも使える様に耐久性を向上させ、

    ベリリウムの振動板を持つ超高性能なツイーターを組み合わせたモデル。

     

    特徴:

    ハイスピード、スーパーワイドレンジで、Theモニターサウンド。

    上から下まで、その曲の情報を全てご提供。

    この価格帯の中で、音の立体感は断トツ。

    録音している景色がクッキリ見えます。

     

     

     

     

    オーディオを楽しむ為には、

    ”スピーカーが好みの音である事”が肝心です。

     

    当店ディスプレイは、

    現在販売されているスピーカーの中から

    厳選したモデルを展示しています。

     

    スイッチ切り替え式を採用し

    素早くスピーカーを切り替える事が可能ですので

    ご予算に合うスピーカーを聴き比べて

    ご自身の好みの音を探してみてください。

     

     

    オリジナルスピーカーシステムと名乗るだけあって

    同価格帯でも、お!?となる様なモデルを揃えているので

    ECSスピーカー、聴いてみてくださいね。

     

     

    アゴヒゲ白石

     

     

     

    instagram

     

    FACEBOOK

     

    メールで問い合わせ

     

    TEL 092-939-0789

    デジタルプロセッサーの極意〜〜〜HPコンテンツの更新

    • 2017.04.30 Sunday
    • 11:21

    皆様こんにちは、

     

    HPコンテンツを更新しました。

    デジタルプロセッサーの極意

     

    今後、カーオーディオを語る上で、デジタルプロセッサーの存在は避けて通れないものだと思います。

     

    しかしながら、複雑な音質調整は中々に困難であり、これを完全に使いこなしている人は、私の知る限りでもそう多くありません。

     

    デジタルプロセッサー調整のコツは、次の4点に集約されると思います。

     

     

    1、調整に必要な音響理論を知っていること。

     

    2、調整で「何を目指すべきか」を知っていること。

     

    3、機器を使いこなすことが出来ること。

     

    4、とことん練習すること。

     

     

     

    これだけです。

     

    これだけとはいいながらも、これらは結構ハードルが高い。


    調整でお悩みの方、デジタルプロセッサーが付いているのに、思ったほど良い音になっていないと感じられている方。

     

    お気軽にご相談ください。

     

    デジタルプロセッサーの調整サービスも行っております。

     

     

    音質調整

     

    お問い合わせ

     

     

    エモ親方

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    HOT NEWS!!

    ECS商品

    お問い合わせ

    092-939-0789
    Mail

    Link

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    エモーションズ
    エモーションズ (JUGEMレビュー »)
    マライア・キャリー

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM