平成・令和、改元セールのご案内。めったにセールをやらないエモーションがやります!プチイベントもやります。

  • 2019.04.23 Tuesday
  • 19:16

皆さんこんにちは、

 

エモーションでは、平成から令和への改元を記念し、

 

セールを行いたいと思います。

 

「え!エモーションがセール?」とお驚かれる方もいらっしゃるかもしれません。

 

その通り、めったにやらないんです。

 

 

しかし改元をお祝いしなくてどうしましょう。

 

お店がお祝いをするという事は、お客様に貢献すること、

 

という事で、セールを行うこととなりました。

 

期間

 

4月30日

 

5月1日

 

5月2日

 

 

この3日間限り

 

 

セールその1

 

カロッツェリア、サイバーナビXシリーズ大特価!

 

サイバーナビXシリーズ 7型モデル、AVIC-CZ902XS

 

サイバーナビXシリーズ 8型モデル、AVIC-CL902XS

 

価格は店頭にてお伝えいたします!

 

 

3か月先ご予約可能!

 

お車ご購入予定の方、この特価品は3か月先までご予約可能です。

 

従いまして、今からどの車を買うかをゆっくりお決めになり、6月に注文し、7月に納車されたとしても、

 

4月30日~5月2日の間にご成約いただいた方には、その時のお見積り金額でご提供します。

 

(ご成約後、取り付け期限、7月31日)

 

ご予約されて、それからお金をためられてご購入されるというパターンでも、

 

全く問題ありません。

 

無論!エモーションのサウンドチューニング(音質調整)も付いてきます!

 

 

 

 

セールその2

 

ナビ標準装備車両オーナー様に捧げる、

 

DSPシステム特価セール。

 

 

先ごろ、このブログでもご紹介いたしました、

 

今、最もCPの高いDSPシステム、

 

HELIX(ヘリックス) DSP MINI + カロッツェリア GM-D1400兇瞭嘆船察璽襦

 

 

 

 

このセット、アンプ内蔵型のDSPと、ほぼ同等の価格で、

 

アンプ内蔵型よりも遥かに良い音がします。

 

以前紹介した記事はこちら

 

ケーブル類は、電源ケーブルにシャーク・ワイヤーのAWG8

 

RCAケーブルは、これも最もCPが高いことで知られる、

 

オーディオテクニカのAT-CA64

 

必要に応じてスピーカーケーブル、CANARE 4S8を用います。

 

電気を食わないパワーアンプとはいえ、やはりバッ直で電源を取った方が音は良い。

 

そこで8ゲージを引いておけば、

 

後からもっと良いアンプに交換する際にも、そのまま使えます。

 

ナビはついていて交換できない車にお乗りの方、

 

また、今ついているナビを交換したくない方、

 

このセットが絶対のお勧めです。

 

 

 

このセットに、

 

取り付け費、調整料を含め、

 

通常、135,000円(税別)ですが、

 

4月30日〜5月2日の3日間に限り、

 

¥128,000(税別)にてご提供いたします。

 

 

もちろん、7月31日までのご購入予約が可能ですので、

 

これから車購入を検討されている方でもOK!

 

 

セールその3

 

スピーカー交換プラン・プレミアム、大特価!

 

 

エモーションにて大好評のスピーカー交換プラン

 

そのプレミアムシリーズを、大特価でご提供いたします。

 

プレミアムシリーズでお選びいただけるスピーカーは以下の通り。

 

 

MOREL(モレル)TEMPO Ultra 602

 

 

 

カロッツェリア TS-Z172PRS

 

ダイヤトーン DS-G300

 

 

更にさらに、エモーションでは、ESCブランドの、超超自信作、ES-162S を、

 

スピーカー交換プラン・プレミアムシリーズの選択スピーカーの一つとして採用しました。

 

 

ECS ES-162S

 

今、エモーションのディスプレーにて、ものすごい音で鳴っています。

 

是非、ご体験ください。

 

スピーカー交換プランに付随する音響加工、取り付けは、以下の通りです。

 

 

※マルチシステムとなる場合は、バイワイヤリングは必要ありません。

 

 

このスピーカー交換プラン・プレミアム

 

通常価格は、125,000円(税別)ですが、

 

4月30日〜5月2日の3日間に限り、

 

¥118,000(税別)にてご提供します。

 

 こちらも、3か月先まで予約が可能です。

 

 

 

 

プチイベントやります!

 

日時、5月3日、10時〜19時

 

”エモ親方がしゃべりつくす日”

 

 

新製品の紹介等はありませんが、

 

カーオーディオについて、エモ親方がしゃべり倒します。

 

高音質音源の紹介や、そのいきさつなども語ります。

 

もちろん、オーディオの選び方や調整の極意なども、可能な限り。

 

カーオーディオぶちまけトークも出るかもしれません。

 

緩いイベントですので、お時間内であれば、いつお越しになられても、

 

いつお帰りになられても結構です。

 

ただし、エモーションの駐車場は狭いです。

 

しかも、当日はエモ親方一人しかいません。

 

(スタッフは休みのため、駐車場整理の人員がいません)

 

出来ましたら、どこかのパーキングにお車をお停めになられ、

 

公共交通機関でお越しになられたら助かります。

 

エモーションはJR原町駅より、歩いて5分の所にあります。

 

グーグルマップ

 

 

 因みに、今、グーグルマップで、エモーションの店内が見れます。

 

 

皆さん、是非、ご参加ください。

 

 

エモ親方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ECS) 音質・コスパ共に究極のRCAケーブルのご案内

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 10:44

皆さんは、

"どんな音にしたいか"理想はありますか?

 

僕は、あります。

 

 

聴いていてワクワクするような

"躍動感のある音"

 

弦楽器の1弦1弦が聴き分けれる

打楽器の強弱が聴き分けれる

 "繊細で艶のある音"

 

どの楽器が、前後左右どの位置にいて

どんな所で録音したか分かる

"解像度"

 

 

大まかに、この3つの共存が理想です。

 

そして、これらをカーオーディオで実現する方法として

 

"ケーブルでの音作りも可能なのでは"

 

と考えました。

 

 

ただ、難しい事に

カーに適したケーブルである事もポイントです。

ホームで聴いて、良い!と思ったケーブルでも

車で聴いてみると、あれ。となる事が多々あります。

 

という事で、

私、白石の通勤快適マシーンを生贄に

トライ&エラーのケーブル探しの旅は始まります。

 

 

"躍動感(締まり、キレ)" と "クッキリな解像感"

この2つの両立は、そう難しくありません。

 

電線病を経験した方なら、

どんな線材を選べば良いか、粗方思いつくと思います。

 

しかし、これに

"繊細で艶のある音"を足すとなると

 

これがすこぶる難しい!

 

"繊細で艶のある音"が出る線材自体も数が多くないので

探すのは容易ではありませんが、

これだというモノを見つけています。

 

ただ、その"繊細で艶のある音"は

柔らかい音色になるゆえ、どうしても低域の締まりが犠牲になり、

キレを失ってしまいます。

 

 

では、どうすれば両立できるのか

 

考えました。

 

両方使えばいいやん。

 

 

マルチシステムが主流の今

必ずしも、Hi lowに同じケーブルを使う必要はありません。

 

敢えて、異種RCAを組み合わせて

最高のコラボレーションを探そうではないと。

 

 

先日やっとの思いで、最高の組み合わせを発見し

みんなに評価を求めました。

 

 

親方を始め、当店スタッフ全員に

 

"これは世紀の発見や!"

”キレと艶の両立!これは絶妙なバランスやな!”

"デモカーにも付けよう!"

 

と皆が興奮するサウンドのケーブルが完成しました。

 

 

やっと本題です。

 

"艶やかで解像度のある躍動感溢れるリアルサウンド"ケーブル

 

のご案内です。

 

2wayマルチシステムの例になります。

 

 

ツイーターのラインに

 

当店オリジナルRCA "エモ線"のチューニングバージョンを使用します。

 

この"エモ線"は、通常版でも

解像度の高い、艶のある暖かい音色が特徴のRCAケーブルですが

 

今回、ツイーターに使う程で

高域側のレンジを伸ばし、艶を更に増す様なチューニングを入れてます。

 

 

 

ミッドウーファーのラインに

 

オーディオテクニカ AT-RX25を使用します。

 

RX25は、レグザットシリーズの中で

コストパフォーマンスが抜群に高く、低域の量感と締まりが絶妙なバランスで

抜けが良く解像度の高いサウンドが特徴の当店オススメRCAケーブルの1つです。

 

 

 

この2つのケーブルを組み合わせることで

 

正に”良いとこ取りした”組み合わせが実現しました。

 

このブログ冒頭に書いた、

3つの理想の音を共存させる

 

"1度聴いたら忘れない音"

 

にすることが出来ます。

 

 

私、ロックとメタルを愛する1人ですが

そんな方も納得の”キレとアタック感”を残しつつ

 

女性ボーカルのエロさも再現し

 

ウッドベースの生々しさも抜群。

 

収音したい音の間近で録音したオンマイクの音は

エフェクト無く目の前で鳴り、

 

広大なホールで演奏するクラシックでは

楽器の並びも分かる解像感と、ホールの響きも正確に再現。

 

 

これ最高です。

 

 

また"エモ線"は、

RX25と、ほぼ同価格なので

2way分RX25を購入したと思っていただければ手に入るプランです。

 

ただ例のごとく、

信号線を撚る所からやってるので、今のところ3Mの長さが限界です。

 

・ヘッドからシート下のアンプ

・DSPからアンプ

 

のRCAとしてご検討くださいませ。

 

 

詳細な価格は店頭にて。

気になるサウンドはデモカーオーリスにてお楽しみください。

 

と書きながら、時間が取れず

オーリスにはまだ付いてませんので

早めに取り付けしたいと思ってます。

 

 

お試しあれ!

 

 

アゴヒゲ白石

 

 

メールで問い合わせ

TEL 092-939-0789

ECSブランド

  • 2018.09.23 Sunday
  • 18:55

 

 

 

ECSとは、

 

“えー、ちょっとー、しらちゃーん”

 

 

 

 

ではなく

 

“エモーショナル、コンポーネント、システム”

 

 

つまり、カーオーディオでは

あまり知られてなかったり、実は相性抜群の組み合わせなモノを

皆さんにご提供しましょう!

 

という企画。

 

写真1枚目も、ECSを選択いただいた1台で

ツイーターScan-speak R2904+ ウーファーWavecorエモチューンの組み合わせです。

 

 

 

人生の殆どをオーディオに捧げてきた橋本親方と、エモスタッフ

そして、たまーに面白いものを発見してくる僕がオススメする

 

2wayスピーカーシステム

オリジナルRCA

サイバーナビ用RCAハーネス

 

が、今のところ製品化が決定しました。

 

 

 

まずは、こちら。

当店オリジナル2wayシステム “Wavecor エモチューン”

 

 

こちらはベストセラーモデルですね。

 

実際にディスプレイで視聴してチョイスして頂き

かなりの台数インストールしている2wayシステムです。

 

低域が良く伸び、深みのある音が特徴です。

 

またツイーターの口径が大きいので

カーオーディオでは超メリットとなる

“低い所まで出るツイーター”を採用し

高域をよりクリアに、よりレンジを広くさせたエモチューンで大化け、

低価格でハイエンド級のサウンドを出す2wayシステムです。

 

しらちゃんオススメは

このエモチューンと、Brax GX2400の組み合わせ。

 

結構前に取付した車ですが、

感動のサウンドだったので、未だに音を覚えています。

 

 

 

 

 

そして、こちらが

エモチューンリミテッド(仮)

こちらは、まだツイーターが正式決定していないので(仮)としています。

 

25周年感謝祭の時に

このリミテッドウーファー+エモチューンツイーターで皆さんにご好評頂けたので

 

更なる音質アップを目指して、もっと一度聴いたら忘れられない音にならないかと

ツイーターを取っ替え引っ替えし、日々テスト中です。

 

ちなみに、エモチューンツイーター+リミテッドウーファーの組み合わせは

上記のWavecor エモチューンの上位版として位置づけており

ウーファーのグレードを上げワンランク上のサウンドを奏でるモデルです。

 

ペーパーコーンらしい音の早いサウンドが特徴です。

 

 

 

 

 

そして、オリジナルRCA

少し前に、急に電線病が始まったしらちゃんが

ありとあらゆるケーブルを聞き比べを始め

ひょんな事から発見したケーブルで作っています。

 

今回のRCAは、既製品のインターコネクトケーブルにプラグを付けたモノではなく

信号線を撚り線にする所から手作業でやってます。

 

通常であれば

 

手間とコストを考えたら既製品オススメした方が良いね。

 

という事でポシャるパターンだったのですが

 

今回選んだ信号線は、他にない音色がします。

ぜひ一度聴いて頂きたい。

 

 

まずは、異常なほどの奥行き感。

スピーカーを感じさず、ステージが広い。

 

そして情報量と解像度。

左右方向のステージを出すのは、そう難しくないのですが

前後方向を出すのは急に難しくなります。

それが、しっかり出ます。

きっちりと信号を伝達している証拠ですね。

 

音色は、どちらかといえば暖かい音です。

ワイドレンジなので金物楽器のリアルさもGood。

 

高域の抜けきったスカッと晴れた音が特徴です。

 

 

 

RCAは、精神衛生上、

ツイーター用とウーファー用は合わせたいという気持ちは良く分かりますが

必ずしも合わせる必要はありません。

 

聴いてみないと分からない所はありますが

時によって、使い分けて良いとこ取りを選んだほうが良かったりもありますよ。

 

 

 

ケーブルの長さは

カーオーディオ専門店らしく、

DSP→アンプ用、ヘッドユニットからシート下のアンプ、DSP用と

使い勝手の良い長さで製作します。

 

ヘッドユニットからラゲッジまでは、すみません。

現状テスト販売なので2.5Mまでとさせて下さい。

 

RCA 1ペア

0.7M  販売価格 ¥17,000(税別)

1.3M  販売価格 ¥22,000(税別)

2.5M  販売価格 ¥27,000(税別)

 

 

出来るだけ多くの人に聴いて貰いたいので

これでも頑張ってます。

 

どうしても制作時間が結構かかるので

基本的に受注生産とさせて頂き、ご注文から少しお時間頂きますが

作業予定日までに作れるのではと思っているので大丈夫だと思います。

 

 

 

また、これの上位モデルも現在準備中です。

この上位モデルは、高音域に重さがあり音の芯がシッカリあるモデルです。

 

 

 

 

 

そして、こちら

上記のケーブルを使用して制作した

CZ系サイバーナビ、サイバーX用RCAハーネス。

サイバーのDSPで音響調整するシステムの場合は

フロント、リア、サブをエモーションオリジナルケーブルに打ち変えています。

 

 

またこちらは、外部DSPで音響調整しているシステム用に

フロント出力、サブウーファー出力を除いた

リア出力とマイク、外部入力のみのハーネスも作れます。

 

(フロント出力でも作れますが、今のところリアをオススメします。)

 

 

このハーネスは、

当店デモカー 黄色いオーリスのサイバーXと

僕の通勤快適マシーン ライフちゃんCZ901に搭載しており

間違いない音質アップを確認しています。

 

情報量がドっと増えるので、全く別の音になる。

といっても過言ではありません。

 

また音色は、少しだけ暖かくなるので

ドライすぎるなぁと思われている方にはオススメです。

 

 

ただ、こちら制作に時間がかかる為

特注扱いでお願いします。

 

¥38,000(税別)

 

 

 

※当記事記載のオリジナル商品は、デモ(テスト)価格+デモ仕様なので

予告なく変更する事があります。また、通販は致しません。

テストも兼ねている為、アフターの事を考え、当店販売、当店取付のみとします。

 

インストール作業の合間等に制作しているので

少しお時間頂く事をご了承よろしくお願いします。

(既にお待ち頂いていたインストール作業優先の為)

 

店頭での視聴は出来るので

ご興味あればお問い合わせの上、ご来店ください。

 

 

アゴヒゲ白石

 

 

お問い合わせ

092-939-0789

サイバーナビXのHPコンテンツがアップされました。

  • 2018.07.07 Saturday
  • 15:38

皆さんこんにちは、

 

エモ親方です。

 

エモーションのHPに、サイバーナビXのコンテンツがアップされました。

 

試聴記事とともに、

お勧めシステムが記載されております。
是非読んでください。
 
 
 
4月18日に発表され、5月23日から発売開始となったサイバーナビXですが、
エモーションでも久しぶりにデモカーの必要性を感じるほどの超ド級オーディオユニット。
カーオーディオ好き、音楽好きの方であれば、
これを入手しきちんと調整しさえすれば、
間違いなく、幸せになれるオーディオプレイイヤーです。
エモーションのデモカーもぜひ聴きにいらしてください。
手前味噌な話で恐縮ですが、
フロント2WAYのみ、サブウーファーなし、インナーバッフルでありながら、
本当に良い音が出ていると思います。
エモ親方

AVIC-CZ902XS サイバーX 開梱の儀

  • 2018.05.25 Friday
  • 11:04

 

昨日は、当店定休日なのでビッグウェーブ乗り損ねたので今日やります。

 

 

サイバーX届いたよおおおおおお!!

 

 

ワクワクの開梱の儀式でもいきますか!

パカッと開けます。

 

 

 

左側には取説、OFC-電源ハーネス、OFC-RCAハーネス、USB、マイクなどが入ってまして

右側にはサイバーX。。

 

 

 

タラーン!

 

こちらが噂のサイバーXですよー!

養生テープ越しでも、ノーマルサイバーとは違いますね〜。

オーラがあります。

 

 

 

こちらは、品番でいうと

RD-N001EX ¥18,000

RD-E100EX ¥22,000

 

今までのノーマルサイバーではオプションになっていたOFCケーブル採用のハーネスが

CZ902XSでは標準装備です。

 

ノーマルサイバー付属のハーネスとは

やはり様子が違いますね〜。

 

アンプへのRCAを良いものを選んでも

ナビ直下の、このハーネスが弱いと解せぬ。。ってなりますよね。

それがOFCハーネス標準装備なのは良いですね。

 

ちなみに出遅れていますが水面下でゴソゴソしている企画があるので

これちょっとお楽しみに。

”俺が欲しいを製品化”な内容なので需要はあるはずです。たぶん!

 

とまぁ意味深な小声を挟みつつ開梱の儀でした。

 

 

尚、やはり初期大量注文により

出荷がドタドタとしているようです。

 

80周年記念モデルも

10時開幕で、10時1分完売?だったようで凄いですね。

僕もリアルタイムで見てたので勢い余ってポチりそうでした。

物欲そそります〜。

 

たまに問い合わせがあるので書いておきますが

80台限定は”AVIC-CZ902XS-80”という

80周年記念パッケージであって

”AVIC-CZ902XS”とは、本体は全く同じものです。

AVIC-CZ902XS-80の方が音がイイとか、そういうのは全くありません。

おまけがいっぱいついてくるだけです。

 

通常のサイバーXは限定生産ではないのでご安心ください。

 

 

発売を待っている間にチマチマと進めていたデモカーに

早速サイバーXインストールする予定です。

 

一部、機器入荷の都合で

第一弾、第二弾と段階的なシステムになりそうな気がしています。

タイミングが合えば

つける前と、つけた後の違いを体感して頂けるカモ?ですヨ。

 

 

”車に付けるモノは車でデモする方が分かりやすい”

 

勿論、重々承知の助なのですが

如何せんデモカー製作の時間が取れずだった、ここ最近なので

やっとの事でカーでデモ出来そうです〜。

 

皆様にお聴かせ出来る状態になりましたら

”デモカーできたよおおおおお”ってブログ書くので

少々お待ちください。

 

 

アゴヒゲ白石

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

HOT NEWS!!

ECS商品

お問い合わせ

092-939-0789
Mail

Link

selected entries

categories

archives

recommend

エモーションズ
エモーションズ (JUGEMレビュー »)
マライア・キャリー

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM